社会福祉法人 東京家庭学校
児童養護施設 東京家庭学校
→ホーム  →アクセス・お問い合わせ →リンク

2012 秋の行事A
秋の行事、第二段!今回はとてもユニークな企画がありました。


食事会

第5回目を迎えた、家庭学校食事会。今年は上水保育園園庭をお借りして、11/3、晴天の空のもと、皆で食事を楽しみました。
年々豪華になっていくメニュー!!寮舎ごとの熾烈な戦い!!はたして、つばさ寮の3連覇達成なるか!!

トップバッターはもちろん、
3連覇を狙うつばさ寮から!!
今年のメニューはなんと、『点心』。
小龍包に、肉まん、餃子に焼売と実にレベルの高い
メニューでした。
それにしても、つばさ寮…
毎年、小麦粉こねてる気がするのですが・・・
気のせいかな?


シオン寮もさりげなく、優勝を狙っています。
今年の秘策は、施設長の大好物、チーズケーキ!!
これで施設長の票はもらった!!
そして、シオンの餃子は皮から作成していました。
皮をこねて、しばし寝かせるために、
朝6時には目覚めていたとか。
さすがのこだわりっぷりです。
でもごめんなさい、そんな餃子の写真がありませんでした。
これは職員と子供が仲良くミートボールを丸めています。


    続きまして、天使寮!!
天使寮のメニューは色々パスタ&カレーラーメン。
そしてフレンチトーストもありました。
カレーラーメンとパスタは小さなカップに盛り付け、食べやすいようにと
工夫もしてくれました。さすがです。
そして、HP用に写真を撮ると伝えると、笑顔で鍋をかき混ぜてくれました。
サービス精神もたっぷり!!

そして、カナン寮。
小さなおててで一生懸命、手巻きずしを作っています。
小さな三角巾とエプロンが、なんともかわいいですね。
お兄さんお姉さんにたくさん食べてもらえるように、
一生懸命巻き巻きしています。

左側では男の子が中の具をつまみ食い。
むしゃむしゃ…。
そして写真はないのですが、今年はCホームも参加することができました。
ホームは大学いもをた〜くさん作ってきてくれました。
とっても甘くて、おいしかったですよ!!

そして、そして、昨年のダチョウに次ぐ、今回の目玉企画は…

『お魚つかみどり大会』

     
『とったどー!!』

生きているお魚に、みんな興味津々!!この日は川魚を準備しました。鮎、やまめ、岩魚、ニジマス…。「怖い」という子もいましたが、みな積極的につかみどりをしていました。

HP係も挑戦。『・・・ぎゃあああああああ』  職員、悲鳴です。川魚は思ったよりもぬめっとしていて、子どもの前なのに思わず叫んでしまいました。情けない・・・。

そんな川魚のために、今回
スペシャルゲストが!!!

彼は魚屋さんではありません。
家庭学校に在籍している、中3の男の子です。
彼は小さいころから釣りが大好きで、魚をさばくのも大得意。
ということで、この日はスペシャルゲストとしてお呼びしました。
華麗な手つきで魚をさばいていきます。
内臓を取り出し、水で洗ったら、炭火焼。
いつもは魚嫌いな子どもたちも「おいしい!」と
絶賛していました。
「俺もさばける!」と高校生の男の子も参戦。
魚は二人にまかせっきりでしたが、
2人で実に40匹もの魚をさばいてくれました。
本当にその腕前は『見事』の一言に尽きます。
さらには、さばいている時に、見ている小学生たちに色々と
おしえてくれました。
「ほら、これが心臓。まだ動いているよ」と
まだぴくぴく動く心臓を見せてくれたり、
「浮き袋。水に入ると膨らむんだよ。これで魚は沈まないんだ」と
教えてくれたり。
まさに、すばらしい『命の授業』となりました。

『いただきます』は「命をいただく」という意味だとも言います。
その意味を子どもたちが実感できたのではないかと感じました。

そして、もう一つの目玉企画。

それは…
ドリアン!

こちらは本当に悲鳴の嵐となりました。本当に激臭!!屋外でよかった・・・。そして第5回、食事会の栄えある優勝は・・・・

なんと
カナン寮!!
今年の優勝賞品は、魚のつかみ取りにちなんで、お魚でした。4位にはイワシ…3位にはさんま…ときて、なんと1位は…
  イナダ!!!!!大きい!!!

後日イナダはおいしい煮つけになりました。

自炊も定着してきて、食事会のメニューも年々豪華になってきています。子ども達も積極的にお手伝いをしてくれました。
また今年は、子どもの個性を発揮する場にもなりました。食事を通して、みなで食べる楽しさを味わい、
命の大切さを実感し、日々の食事への感謝も深まったのではないかと感じる、良い一日となりました。
来年もどんな企画が出てくるのか・・・とても楽しみですね。

そして個人的にはつばさ寮のリベンジを期待します!!!



七五三 祝福式

11/10(土)、今年も七五三の祝福式を行ないました。今年は5名の子どものお祝いをしました。
たくさんのお客様にもいらしていただき、子供たちの成長を祝うことができました。
皆、緊張した面持ちでしたが、会の間はしっかりと座っていることができました。
これからの健やかな成長を、祈りたいと思います。

    


ホーム  施設概要  施設紹介  事業計画  決算報告  募集  アクセス  ブログ  リンク

Copyright (c) 2010 Tokyo Katei Gakkou All Rights Reserved.